太田川法律事務所は東海市・太田川駅前にある弁護士事務所です。

TEL. 0562-85-1707

〒477-0031 愛知県東海市大田町後田212-1
 太田川ビル205号

建築紛争construction dispute

概要

 建築瑕疵、工事の遅延、追加工事代金、仕様に関するトラブルなどがあります。専門的な知識が必要であることが多く、弁護士への依頼が必要なことが少なくありません。

 当事務所の所長が弁護士になる前に住宅メーカーで勤務していたこともあり、特に力を入れている分野の一つです。

弁護士費用

示談交渉

 相談料 30分あたり3000円(消費税込み)
 着手金 10万8000円(消費税込み)
 報酬金 得られた経済的利益に対し
      300万円以内の部分について16%、
      300万円を超え3000万円以内の部分について10%、
      3000万円を超え、3億円以内の部分について6%、
      3億円を超える部分について4%(いずれも消費税別途)。

訴訟

 相談料 受任後は無料
 着手金 32万4000円(消費税込み)
     控訴・上告の場合、10万8000円の追加(消費税込み)
 報酬金 得られた経済的利益に対し
      300万円以内の部分について16%、
      300万円を超え3000万円以内の部分について10%、
      3000万円を超え、3億円以内の部分について6%、
      3億円を超える部分について4%(いずれも消費税別途)。

よくある質問

契約前に営業マンと約束したことが守られていません。どうすればいいですか?
 約束が契約の要素になっているのか、どの程度具体的で明確なのかを慎重に判断する必要があります。営業マンが認めているのか、契約書の記載、契約に至る経緯が重要です。

建築の知識がなくて、契約書や仕様書に何が書いてあるかわかりません。
 建築紛争は極めて専門的な知識を要することがしばしばあります。当事務所では、一級建築士、不動産業者、司法書士、不動産鑑定士、リフォーム業者などの専門家と連携しており、必要な協力を得ながら事件に対処しています。



バナースペース

相続・遺言交通事故離婚債務・破産損害賠償債権回収賃貸借建築紛争不動産その他の相談




弁護士法人太田川法律事務所  

〒477-0031
愛知県東海市大田町後田212-1 太田川ビル205号

TEL 0562-85-1707
FAX 0562-85-1706

E-MAIL mail@ootagawa-law.jp